【裏技】AppleMusicの再生中の音楽に歌詞を追加/表示する設定方法【iOS8.4対応】

公開日: : Apple, まとめ記事, サービス

 6月30日から7月1日にかけて、Appleから『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン『iOS8.4』から提供開始された独自サービス「AppleMusic」を利用する際に、再生中の音楽の歌詞を表示したいと思ったことありませんか?【注意】今回紹介する方法は、「iOSデバイス」と「iTunes」が必要になります

【裏技】AppleMusicの再生中の音楽に歌詞を追加/表示する設定方法【iOS8.4対応】 1x1.trans

 下記が『「AppleMusic」で購入した音楽に歌詞を追加する裏技設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 『ホーム画面』→『設定』→『ミュージック』→『iCloudミュージックライブラリ』をオンにする
  2. お使いの「iTunes」を起動→「環境設定」→「iCloudミュージックライブラリ」にチェックする
  3. 「iTunes」の「マイミュージック」から歌詞を追加する「音楽(購入済み)」を右クリック→「情報を見る」を選択
  4. 「詳細」「アートワーク」「オプション」「読みがな」「ファイル」の中から「歌詞」タブを選択し「OK」をクリックする
  5. 『ホーム画面』→『ミュージック』→③の音楽を選択する→画面上の「アートワーク(写真)』部分をタップする
  6. 【注意】上記の方法で表示されない場合は、「ホームボタン」を2回押し→マルチタスク画面から「ミュージックアプリ」を上にスワイプします
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑