【解決】PC版「YouTube」で動画の再生速度を変更できない場合の対処設定方法

公開日: : YouTube, まとめ記事

 Appleから発売されている最新モデル『iMac』や『MacBookAir(Pro)』などのMacシリーズや「Windows10」を搭載したパソコン向けに提供されている大手動画投稿サイト「YouTube」を最新バージョンにアップデート後に「アプリ内の動画を再生した時の速度を変更できない!切り替わらない!反映されない!」などの使い方が分からないが一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

【解決】PC版「YouTube」で動画の再生速度を変更できない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「YouTube」サイト(PC版)で再生速度を変更できない/切り替わらない場合の対処設定方法(Windows/Mac対応)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「デスクトップ画面」→「InternetExplorer」などのブラウザから「YouTube」を開き、適当な動画の再生ページを開きます
  2. 「再生ページ」を開き、「メニュー」画面の「歯車アイコン」を選択→「速度」を選択します
  3. 「再生速度」画面にて「0.25速度」「0.5速度」「0.75速度」「標準」「1.25速度」「1.5速度」から動画再生のスピードを変更することができます
  4. 【上記の設定でも解決しない場合】:「デスクトップ画面」→「MacAppStore」などの公式アプリストアから使用しているブラウザを最新バージョンにアップデートしてください
  5. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」から現在使用しているブラウザから他のブラウザなどをインストールしてください
  6. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」から現在使用しているブラウザのキャッシュファイルや閲覧履歴などの不要なファイルを削除してください
  7. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「マイコンピュータ」から「Windows8」以上のバージョンであること確認してください
  8. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「再起動」もしくは「シャットダウン」を選択してください(Windowsの場合)
  9. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「電源を切る」、もしくは「再起動」を選択します(Windowsの場合)
  10. 「デスクトップ画面」→「リンゴマーク」→「再起動」もしくは「システム終了」を選択してください(Macの場合)
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!

PAGE TOP ↑