『FX』初心者が始める時に必要なもの知識などの入門書

公開日: : 最終更新日:2016/12/08 まとめ記事, クレジットカード, ライフハック


 先日、安倍内閣は消費税の増税を行い、大多数の一般庶民にとってかなりの痛手を負い、日々の生活は日に日に厳しくなる昨今であります。どうしても1円でも多く『所得』を増やしたく、『副業』を考えている方はかなり多くいると思います。

『FX』初心者が始める時に必要なもの知識などの入門書 1x1.trans

 そこで今回は、『FX』を始める時に準備&必要なもの知識』についてまとめてみた!

【スポンサーリンク】

【『FX』を始める時に準備するもの】

 1、『FX口座』
 初心者は外為ドットコムひまわり証券などの初心者から中級者まで使いやすいネット証券会社で口座開設をし、資料やニュース、仮想シミュレーションなどで経験値を貯めるようにしましょう。

基本的に『FX口座』の申し込み方法は、FX会社によって違い、申請用の書類一式を送付してくる証券会社や、身分証明の送付のみで受け付けてくれる会社などがあります。
2、『ネットバンク口座』
 通常、FXで取引を行う際に必要になる『お金』に関しては『ネットバンク口座』が必要になります。このタイプの口座は、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などの大手メガバンクでも対応していますが、できるだけ24時間取引することができる口座が必要になります。特にFXの場合、頻繁に取引を行うので『手数料がお得』である所がメリットだと思います。
3、『運用資金』
 『FX』で取引を行う場合、運用資金は株や債券などと違い、少額(最低5万〜)でも取引することが可能です。②で作成した『ネットバンク口座』に入金しましょうー!

4、『インターネット環境』
 通常『FX』で取引を行う場合、大半の方々がインターネットを用いた取引を行います。そうした場合に頻繁にネット通信が途絶えてしまうプロバイダや通信速度が遅いような環境で行うことは絶対にオススメしません!!
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑