新型『iPad Pro』は12.2インチディスプレイを搭載し『SurfacePro』に酷似?

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 ipadPro

先日、Macお宝鑑定団Blogというサイトが独自の情報筋から得たリーク情報によると、予てから噂されている12.2インチディスプレイモデル新型『iPadPro』(2015年Version)に関するコンセプトについて興味深い情報を報告しています。

新型『iPad Pro』は12.2インチディスプレイを搭載し『SurfacePro』に酷似? 1x1.trans

【スポンサーリンク】
 同サイトによると、Appleが現在開発している12インチ型『iPadPro』のイメージは、Microsoftから発売されている『Surface Pro3』のサイズに似ており、厚みが7mmになり、外観は『iPadAir2』を踏襲しており、スピーカーマイクが本体の上下に設計されているようです。さらに、現在発売されている『iPadAir2』にも搭載されている『TouchID』や『Lightningコネクタ』などの仕様もそのまま受け継がれており、エッジ部分のみが液晶からはみ出した形になっているようです。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑