Appleが『A10X』プロセッサを開発中?2016年発売の新型Mac&iPadに採用?

公開日: : Apple, ipadPro, iPhone7, 新商品

先日、9To5Macというサイトによると、Appleから2015年〜2016年の間にも発売することが予想されている新型『iMac』や『MacBook』シリーズのエントリーモデルには、同社が開発した独自設計プロセッサ『A10X』を搭載すると報告しています。

Appleが『A10X』プロセッサを開発中?2016年発売の新型Mac&iPadに採用? 1x1.trans

 同サイトによると、今後1〜2年間後のエントリーモデルにはアプリケーションプロセッサを搭載した『Mac』を発売すると予想しています。

 現在、開発しているこのプロセッサに関しては「『Intel』の『Atom』と『Core i3』の中間程度の性能となっており、ハイエンドモデルの『Mac』シリーズには搭載されることはない」としています。

  • 将来的な『iPhone』『iPad』『Mac』に搭載予定の「プロセッサ」のスケジュールについて

 2015年発売予定の『iPhone6S』のプロセッサは『A9』を搭載し、『iPadPro』には『A9X』プロセッサが採用され、2016年発売予定の新型『iPhone』には『A10』プロセッサ、次期『iPad』や『Mac』には『A10X』が搭載されることになります。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑