【裏技】iPhone6S/6SPlusでスクリーンショットを片手操作で無音撮影する設定方法(iOS9.2対応)

公開日: : iPhone6, まとめ記事

 Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S/6SPlus」や旧型モデルiPhone6/6Plusシリーズではディスプレイ部分が大型化されたため、以前のモデル(iPhone5S/iPhone4など)と違い、老若男女問わず片手だけでスクリーンショットが撮影するのができない!などの不満が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

【裏技】iPhone6S/6SPlusでスクリーンショットを片手操作で無音撮影する設定方法(iOS9.2対応) 1x1.trans

 下記が『【裏技】iPhone6S/6SPlusでスクリーンショットを片手操作で無音撮影する裏技設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」をオンにします
  2. 「最上位メニューをカスタマイズ」→「6個のアイコン」を「−(マイナス)」を押し、「1個」にします
  3. 「カスタム」を選択→「スクリーンショット」を選択→「完了」を選択します
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ショートカット」→「AssistiveTouch」を設定します
  5. 「サイレントスイッチモード」をオン(赤色)にし、ミュージックアプリの音量を0にします
  6. 「ホームボタン」を3回押す→「AssistiveTouch」のアイコンをタップするだけで現在の画面をスクリーンショットできます
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑