iPadmini&iPhone16GBでも上手に使い倒す方法

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 iPad, iPadmini, まとめ記事, 裏技

先月、今月とiPhone5SとiPadminiRetinaモデルが発売されましたが、購入する際にできる

だけ支出を抑えるために容量16Gをお使いの方は多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、「最小容量でも使える」上手に使いこなせる方法を紹介しましょう!!!!

【スポンサーリンク】

【節約術 その①】

・余計なアプリをダウンロードしない!

これを実行することで、容量の節約だけでなくアプリがバックグラウンドで動き、バッテ

リーの消費が早まるといった事がなくなります

iPadmini&iPhone16GBでも上手に使い倒す方法 1x1.trans
また、ホーム画面→一般→使用状況にいくと、個々のアプリの容量が把握できます。
【節約術 その②】

・クラウドサービスを利用する!

最近では多くのクラウドサービスが利用できるようになり、音楽や動画や写真を本体に保

存せずに、クラウドに保存することで大幅に容量を節約できるメリットがあります。

iPadmini&iPhone16GBでも上手に使い倒す方法 1x1.trans

主なクラウドサービスはこちらです。

iCloud(無料:5GB)
Evernote(無料:毎月60MBずつ)
Dropbox(無料:2GB→紹介などを利用すると約25GBプラスできる)
SkyDrive(無料:7GB)
NDrive(無料:30GB)

GoogleDrive(無料:5GB)
SugarSync(無料:5GB)


これらのサービスをすべて利用すると54GBの容量を外部に逃すことができます。
各サービスを用途ごとに分けて使うと管理しやすいかもしれない。
(iCloudは写真を保管し、DropboxはPDFの書類を補完する等)


*Nドライブは近日中にサービスを終了するのであまり参考にならないかもしれません

どのサイトも、基本的に無料で登録はメルアドを載せる程度なので、是非利用してくださ

い!

【節約術 その③】

iPadminiやiPadを利用されている方の中には、自分で自炊した本を読みたい!けど、容量

がすぐに一杯になって入れるに入れれない!という方はたくさんいると思います。

そこで!Dropboxを利用して、本をいつでも読めるアプリを紹介しましょう!

iPadmini&iPhone16GBでも上手に使い倒す方法 1x1.trans

その名は「エアコミックス」です!

https://itunes.apple.com/jp/app/eakomikkusu/id584684057?mt=8

上記のアドレスで「無料」でダウンロードできます!

こちらのアプリの特徴は、ZipやrarなどのファイルをDropboxなどに保存することで、いつ

でも本を読めるので、容量などを心配せずにガンガン使えますね!

1。多様な圧縮ファイル対応(Zip, Rar 基本対応)。
2。専用サーバー外に Dropbox, FTP Server 支援。
3。iTunesを使ってファイルを簡単転送できるし、ネットワークでサーバーから直接ダウンロードすることもできます。
4。iCloud対応 – 使用する複数の機器間の便利な同期機能。
5。1ページの表示機能 / 2ページを表示する機能
6。簡単なページング方向転換(左に/右に)
7。読んだページ位置を自動保存する機能。
8。画像最適化エンジンによりコミックの小さな文字でも鮮かに表示が可能。
9。簡単な画面の回転ロック機能。
10. 簡単な画面の明るさ調節機能。
11。親切で詳しいヘルプ。
12。ツイッターを通じたユーザー間の交流(#aircomics_jp)。
13。Pin-number 機能でIPアドレスが変わったり、ポート番号が変わっても簡単にエアコミックスサーバー接続することができます。

といった特徴があるようです。


以上3つの節約術を利用するだけで16Gモデルでも快適に使えることでしょう!

ではでは!!

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑