iPhone6&iPhone6 Plus&iPhone5Sの違いスペック比較まとめ

公開日: : 最終更新日:2014/12/05 iPhone, iPhone6, まとめ記事


 先日、Appleは新製品の発表会にて発表された新モデル『iPhone6』、『iPhone6 Plus』ですが、これまで販売されてきた準最新モデル『iPhone5S』とスペックや機能などの面でそこまで違いがあるのか?と思っていませんか?

iPhone6&iPhone6 Plus&iPhone5Sの違いスペック比較まとめ 1x1.trans

 そこで今回は、「『iPhone6』、『iPhone6 Plus』『iPhone5S』の違い比較&できることできないこと」についてまとめてみた!(*ちなみに上記の画像は『GALAXY4』と『LG G3』を比較したスペック一覧です)

【スポンサーリンク】

【『iPhone6』と『iPhone6 Plus』と『iPhone5S』の違い】

iPhone6&iPhone6 Plus&iPhone5Sの違いスペック比較まとめ 1x1.trans


【ディスプレイサイズ】

『iPhone6』のディスプレイは4.7インチ、『iPhone6 Plus』のディスプレイは5.5、『iPhone5S』のディスプレイは4インチ
『iPhone6』の解像度は『1334×750(326ppi)』、『iPhone6 Plus』の解像度は1920×1080(401ppi)』『iPhone5S』の解像度は『1136×640(326ppi)』

【CPU/コプロセッサ/RAM】
・20nmプロセスのA8プロセッサを搭載(A7チップよりも13%小型化し、性能は25%アップ)
・新しいM8コプロセッサを搭載し、距離や高度も測定可能に・RAMは1GBを搭載

【バッテリー駆動時間】
LTEは「iPhone6」が10時間、「Plus」が12時間、「5S」が10時間
3G通話は「iPhone 6」が14時間、「Plus」が24時間、「5S」が8時間
スタンバイは「iPhone 6」が10日、「Plus」が16日、「5S」が10日
動画再生は「iPhone 6」が11時間、「Plus」が14時間
Wi-Fiブラウザは「iPhone 6」が11時間、「Plus」が12時間、「5S」が10時間

【通信】
・LTEは最大150Mbpsに対応
・キャリアアグリケーションに対応
・VoLTEをサポート・Wi-Fiは802.11acをサポート
・Wi-Fi Callingに対応

【カメラ】
・800万画素 iSightカメラ、True Toneフラッシュ、F値2.2を搭載
・「iPhone 6 Plus」のみ光学手ブレ補正機能を搭載
・FaceTime HDカメラは新しいセンサーを搭載、F値2.2を搭載

【ストレージ】・両モデル共に16GB/32GB/64GB/128GBを選択可能・追加ストレージはなし(MicroSD利用不可能)

【重量】
・『iPhone5S』の重量は112g
・『iPhone6』の重量は129g
・『iPhone6 Plus』の重量は172g

【価格】(2年契約時)
・『iPhone6』の価格は16GB=199$、64GB=299$、128GB=399$
・『iPhone6 Plus』の価格は16GB=299$、64GB=399$、128GB=499$

【発売日&その他】
・9月19日(金曜日)の日本を含む
・9月12日からアメリカを含む8カ国で予約受付を開始
・『iPhone5C』/8GBを無料に
・『iPhone6 Plus』のみNFCを搭載

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑