【2014年版】『docomo、au、SoftBank』の中で一番『お得』な『学割』を徹底比較してみた!!

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 サービス

 大手携帯キャリア(docomo、au、SoftBank)の3社は、2014年1月頃に本年度の『学割』サービスについて発表しました。

【2014年版】『docomo、au、SoftBank』の中で一番『お得』な『学割』を徹底比較してみた!! 1x1.trans


 もうすぐ4月ということもあり、これを機に『スマートフォン』のご購入を考えているご家庭の方々のために簡単な料金表をまとめたのでご参考にしてください。

【料金表】

【docomo】期間(2014年1月14日〜6月1日)
 
名称   『ドコモの学割2014』、『学生家族いっしょ割』
 
学生条件 3歳以上、『Xi』、または『FOMA』の新規契約
 
学生特典 『タイプXiにねん』(780円)が最大37ヶ月無料

メリット 毎月のデータ通信上限を1GB増量することができる   
 
 
【au】期間(2014年1月16日〜6月1日)
 
名称     『auの学割』
 
学生条件    小学生以上、『LTE』プランまたは『プランZシンプル』と料金割引オプシ                           ション『誰でも割』契約
 
学生特典  『LTEプラン』または『プランZシンプル』(980円)が最大3年間無料
         2014年12月まで『auスマートパス』(390円)が無料

メリット    故障などの修理代などを保証してくれる『auスマートパス』 が無料利用可
 
 
【SoftBank】期間(2014年1月16日〜6月1日)
 
名称   『ホワイト学割with家族2014』
 
学生条件  0歳以上、新規契約で『ホワイトプラン』および『S!ベーシックパック』
      (月315円)、パケット定額に加入
 
学生特典 『ホワイトプラン』月額基本使用料(980円)が新規加入から3年間0円

*メリット 『学生家族まるごと割』を使うと一人あたりの機種代が最大1万5000円割引

 以上が各携帯キャリアの2014年度の『学割』サービスについての概要となっています。このキャンペーンの他にも『お得な』キャンペーンがありましたら随時更新していきたいと思います。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑