【最新情報】『iWatch』の驚愕の新機能&発売日&『Retinaディスプレイ』採用をリークされる!

公開日: : 最終更新日:2014/11/02 Apple, AppleWatch

 ここ最近、Appleが今年中に発売することが予想されている『iWatch』のリーク情報がかなり流出したので簡単にまとめていきたいと思います。まず最初に、WSJは『iWatch』の開発に関わる人物から得た情報を報告しています。

【最新情報】『iWatch』の驚愕の新機能&発売日&『Retinaディスプレイ』採用をリークされる! 1x1.trans

【WSJからのリーク情報】

 同サイトによると、今秋にも発売することが予想されている『iWatch』には、健康やフィットネスデータの測定用に10個以上のセンサーが内蔵され、ディスプレイサイズは複数バージョンが用意されるらしいです。

【ロイターからのリーク情報】

 同サイトによると、Appleが今秋にも発売することが予想されている『iWatch』は、7月から本格生産が開始され、10月発売を予定しているようです。Appleは1年間の販売台数は500万台と見込んでおり、生産はQuanta Computerが主要製造者として担当するようです
 また『iWatch』のデザインは、2.5インチ長方形型のディスプレイをや画面表面にはアーチ型を採用し、ワイヤレス充電や脈拍を管理することができるようになるそうです

【MacRumourからのリーク情報】

 同サイトによると、Appleが今秋にも発売することが予想されている『iWatch』は、480×640ピクセルの2.45インチのRetinaディスプレイを搭載するだろうと予想しています。
 他にも『iWatch』には物理ボタンを搭載されておらず、ミュージックアプリではスワイプ画面による曲の前後の再生や音量調整にはイヤホンで操作するだろうと報告しています

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑