iPhoneの『留守番電話の呼び出し時間変更』&『着信・非通知拒否』の設定まとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iPhone, まとめ記事

 iPhoneには留守番電話機能がありますが、皆さんはこの機能を使いこなせていますか?ガラケーの時のような親切な説明書がiPhoneにはないので、あまり初期設定からいじっていないという人が多いと思います。

iPhoneの『留守番電話の呼び出し時間変更』&『着信・非通知拒否』の設定まとめ 1x1.trans

 そこで今回は、『iPhoneの留守番電話の呼び出し時間&『非通知着信の拒否する』をまとめてみた!

【スポンサーリンク】

【設定方法】

・iPhoneの留守番電話呼び出し時間を変更する方法

SoftBankの場合

①電話アプリで『1406』→『441#』→『1』→『09066517000#』→『1』の順に発信します

②5秒の場合『1』、10秒の場合『2』、15秒の場合『3』、20秒の場合『4』、25秒の場合『5』、30秒の場合『6』を入力

③『#』で入力終了です

NTTDocomoの場合

①電話アプリで『1419』→『0〜120秒の間で指定する』→『#』を入力する

②『#』を入力する

auは現在非対応らしいです

・iPhoneで『特定の番号』を『着信拒否』する方法

①電話アプリを開く→『よく使う項目』『履歴』『連絡先』から拒否する人を選択する

②一番下までスクロールし、『この発信者を着信拒否』→『連絡先の着信拒否』を選択

③解除時は、同じ要領で『この発信者の着信拒否設定を解除する』を選択する

・非通知着信の拒否設定をおこなう方法

SoftBankの場合

①事前に『ナンバーブロック』オプションに加入します

②非通知着信に応答後『144』に発信する

③キーパッドで『1』→『#』を入力する

④ガイダンスが流れたあと、『#』を入力し設定完了です

au KDDIの場合

①『1481』に発信すれば設定完了です

NTTdocomoの場合

①『148』に発信し、キーパッドに『1』を入力すれば設定完了です

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑