【解説】ポケモンGOがプレイできないAndroid格安スマホを見分ける確認方法

公開日: : 最終更新日:2016/07/24 Android, まとめ記事, ポケモンGOの使い方

 任天堂(Nintendo)株式会社からiPhoneやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリース予定の大人気ゲーム「ポケットモンスター」のゲームアプリ「PokemonGO(ポケモンGO)」が7月20日午後にもリリースされるようですが、同アプリでは一部のスマートフォン・タブレットで使えないようです。

【解説】ポケモンGOがプレイできないAndroid格安スマホを見分ける確認方法 1x1.trans

 「PokemonGO(ポケモンGO)」を利用する場合は、「AR(拡張現実)」という技術が必要となっており、この機能を使うにはお使いのスマートフォン・タブレットに「ジャイロセンサー」が搭載しておく必要があります

【スポンサーリンク】

 「ジャイロセンサー(スコープ)」に関しては、Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPhoneSE」などには搭載されていますが、Androidスマートフォン・タブレットの一部ローエンドモデルやミッドレンジモデルなどの格安スマホ(「Zenfone」「Huawei」「ZTE」「FREETEL」「ACer」「HTC」など)として扱われている一部機種にはこの機能が搭載されていない可能性が高いようです。

 お使いのスマートフォン・タブレットに「ジャイロセンサー(スコープ)」が搭載しているかを確認する場合は、スマホ本体の公式サイトから「詳細」もしくは「スペック仕様」などに掲載されているので見てください。

 【追記】:「PokemonGO(ポケモンGO)」をAndroidスマートフォン・タブレットでプレイする場合は「Android4.4」以降のバージョンを搭載し、2GBメモリ以上のRAMが搭載、インテル製のAtomプロセッサ、タブレットは動作保証対象外となっています

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑