【解決】ニコニコ動画/YouTubeの読み込みが重い遅くて見れない場合の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/06/24 Google, まとめ記事, サービス

Googleが運営している大手動画投稿サイト「YouTube」内の動画をiPhone・Androidスマートフォン・タブレットやWindows/Macを搭載したパソコンで視聴しようした際に、「読み込みが遅過ぎて見れない」「再生ができない・重い・おかしい」などの不具合バグが生じて困ったことありませんか?

【解決】ニコニコ動画/YouTubeの読み込みが重い遅くて見れない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『「YouTube」の動画が重い&遅すぎて再生できない場合の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  • Windows・Mac搭載済みのパソコンでYouTube内の動画を再生できない不具合バグについての対処方法
  1. パソコン本体の再起動(電源ボタン長押し、「スタートメニュー」から再起動を選択する)
  2. パソコン本体のキャッシュ/履歴ファイル/ダウンロード履歴/一時ファイルを削除する(フリーソフト『CCleaner』などを利用して削除可能)
  3. 「FlashPlayer」を最新版にアップデートする(パソコン内にインストールされているフラッシュプレーヤーが最新か確認する)
  4. 利用しているインターネットブラウザのキャッシュを削除(インターネットオプションなどから閲覧履歴やキャッシュを削除可能)
  5. インストール済みのセキュリティソフトやポップアップ表示を一旦無効にする
  6. YouTube内の動画を「HTML5形式モード」で閲覧可能に設定を変更する
  • iPhone/Androidスマートフォン・タブレットでYouTube内の動画を再生できない不具合バグ障害についての対処方法
  1. デバイス内にインストールされている不要なアプリを削除する
  2. デバイス内の閲覧履歴・キャッシュなどのファイルを削除する
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」や接続済みの無線LANを入れなおす
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「ストレージ」から空き容量などを確認する
  5. 「ホーム画面」→「バックグラウンド」内の不要なアプリを停止する
  6. 回線速度測定」などを行っているサイトにて現在の回線速度を測定する
  7. 「データ通信使用量」が最大限度の「7GB」を超えている(3大キャリア契約時)
  8. 「YouTube」アプリを開く→画面左の「メニューボタン」を選択→「アカウント情報」から「設定アイコン」を選択→「Wi-Fi時のみHD再生」を選択する
  9. 「YouTube」アプリを開く→動画再生時のメニュー右上の「・・・」を選択→「画質」→「144p」を選択します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑