【解決】「El Capitan」でアプリが開けない/起動しないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : Mac, まとめ記事

 Appleから発売されている最新モデル『MacBook/Air(2015)』や『iMac』向けに正式リリースされている最新バージョン『Mac OS X EL Capitan』をアップグレード後にMacAppStore内でダウンロード&インストールしたアプリが動作しない・動かない・開けないなどのバグ不具合エラーが発生しているそうです。 

【解決】「El Capitan」でアプリが開けない/起動しないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「Mac OS X EL Capitan」でアプリが起動しない/動作しないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【その①】:「ホーム画面」→「Dock」内アイコンを右クリック、もしくは「Control」+「クリック」を押す→「終了」を選択します
  2. 「『〜』を終了できませんでした。応答がありません」と画面が表示→「続ける」を選択します
  3. 【その②】:「Command」「Option」「Esc」キーを同時押し→「アプリケーションの強制終了」画面から終了するアプリを選択→「強制終了」を選択します
  4. 【その③】:ステータスバー上の「林檎マーク」を選択→「再起動」を選択します
  5. 【その④】:過去記事「「El Capitan」で「Soundflower」が使えない対処方法」も参考になると思うので是非利用してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑