『MacBook』での作業効率が超捗る『ショートカットキー』をまとめてみた!!

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 Mac, まとめ記事


 WindowsにはないMacのメリットのひとつは『ショートカットキー』の豊富さだと思います。これまでパソコン上で作業していた時は、いちいちカーソルをメニューの所まで移動していましたが、この『ショートカットキー』を覚えてから作業が捗りまくってます!!

『MacBook』での作業効率が超捗る『ショートカットキー』をまとめてみた!! 1x1.trans

 『ショートカットキー』というのは、『Comand』キーや『Control』キーなどを押しながら特定のキーを押すと、アプリの起動やサイドメニューを開いたりなど便利な機能が最短で使えることをいいます。
 今回は、『Macで作業が超捗りまくるオススメ「ショートカットキー」集』を紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】


【『Command』キー編】
①ブラウザ編
・コマンド+F →『ファイル』メニュー 検索
・コマンド+C →『編集』メニュー コピー
・コマンド+V →『編集』メニュー ペースト
・コマンド+A →『編集』メニュー すべてを選択
・コマンド+Z →『編集』メニュー ひとつ前に戻す
②Finder編
・コマンド+W →ウィンドウを閉じる
・コマンド+I →『ファイル』メニュー 情報を見る
・コマンド+D →『ファイル』メニュー 複製(コピー)
・コマンド+O →『ファイル』メニュー 開く
③三点押し編
・コマンド+W+Option   →すべてのタブを閉じる
・コマンド+N+Shift    →『ファイル』メニュー 新規フォルダ
・コマンド+S+Shift   →『ファイル』メニュー 別名で保存
・コマンド+Shift+delete →ゴミ箱を空にする
・コマンド+Shift+3   →画面のスクリーンショットを撮る
・コマンド+Shift+4   →選択範囲のスクリーンショットを撮る

 他にも便利な『ショートカットキー』があれば随時更新していきたいと思います!!!

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑