iOS7.1で『LINE』が開かない・友達&トーク履歴を戻す対策対処方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iPad, iPhone, LINEの使い方, まとめ記事, 神アプリ

 現在、Appleが運営しているAppStore内でリリースされているSNSアプリ『LINE』の最新バージョン(Ver.4.5.1)にアップデートしたユーザーの一部で、『LINE』が開かないや登録していた友達やトーク履歴が消されるなどの報告がかなりされています。

iOS7.1で『LINE』が開かない・友達&トーク履歴を戻す対策対処方法 1x1.trans

 そこで今回は、『iOS7.1』で『LINEが開かない・友達&トーク履歴を元に戻す方法』についてまとめてみた!

【スポンサーリンク】

【『LINE』が開かない時の対策&対処方法】

①AppStoreやGooglePlayStore内でリリースされている『LINE』のVer4.5.1以上にアップデートしないようにする

②友達や知り合いからあなた宛の適当なメッセージを送信→ホームボタンを2回押しバッググラウンドから呼び出す

③『LINE』をインストールしているiOSデバイスやAndroidデバイスを再起動

④『設定』→『プライバシー』→『LINE』をオフにし、連絡先の連携をオフにする

⑤『設定』→『着せ替え機能』→『基本』を選び、デフォルトに戻す

【『LINE』のトーク履歴の保存と復元する使い方設定】

(iPhone編)

①保存したい相手のトーク画面を開きます

②右上のチェックから設定画面を開きます

③『トーク設定』を選択します

④『トーク履歴を送信』を選択します

⑤『メールで送信』『その他アプリ』のどちらかを選択し、保存したら完了です

(Android編)

①保存したい相手(恋人・知り合い・上司など)のトーク画面を開きます

②右上のチェックボックスから『トーク設定』を選択します

③『トーク履歴をバックアップ』を選択します

④『テキスト形式』か『すべてバックアップ』のどちらかを選択します

⑤『トーク履歴の保存』を完了します(このファイルは『LINE_Backup』という名前で保存されています

【『LINE』のトーク履歴をバックアップから復元する使い方設定】

①トーク画面を開きます

②右上のチェックボックスにチェックし、設定画面を開きます

③『トーク履歴』をインポートするを選択し、「はい」で復元完了です

*上級編(この方法はあくまでも自己責任でお願いします。万が一不具合が生じた場合当サイトは一切責任を負いません。

①ファイル閲覧フリーソフト『i-Funbox』をインストールし、iTunesでバックアップ作成

②右記のファイル階層に行く。→「LINE/Documents/talk.sqlite」

③『talk.sqlite』を削除後、同フォルダ内にある下記のファイルを書き換えます
「.talk.sqlite.migrationdestination_XXXX」→『talk.sqlite』に変換で終了です

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑