【解決】LINEのデータが初期化/トーク履歴が消えたバグ不具合の対処設定方法(iPhone&Android向け)

公開日: : 最終更新日:2015/09/21 LINEの使い方, アプリ攻略チート, 神アプリ

 LINE株式会社から現行モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けに最新バージョン(ver.4.5.2)にアップデート後に「トーク履歴や友だち一覧が削除された」「写真データが勝手に初期化された」「有料スタンプ」が消えた」などのバグ不具合障害が発生しているそうです。

【解決】LINEのデータが初期化/トーク履歴が消えたバグ不具合の対処設定方法(iPhone&Android向け) 1x1.trans

 下記が『「LINE」を最新バージョン(ver.4.5.2)にアップデート後にデータが消えたバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。(【追記】「LINE」のトーク履歴が削除された場合、相手には削除されたことについて情報は行かないので安心してください)

【スポンサーリンク】

  • 「LINE」を最新バージョンにアップデート後に失敗した際に表示されるエラーコード
  1. 「利用することができません。他の端末で同じアカウントを利用したため、この端末に保存された情報はすべて削除されます
  2. 「トーク履歴のインポートに失敗しました。」と画面上に表示される
  3. 「データが壊れているため、友だち一覧の復旧を行います(トーク履歴は復旧はできません)
  • 「LINE」の最新バージョンにアップデート後にデータが消えた場合の対処設定方法
  1. 「ホームボタン」を2回押す→バックグラウンド画面から「LINE」を上にスワイプし、動作を停止する→再度「LINE」を再起動する
  2. 「ホーム画面」→「Safari」→「PC版LINE」もしくは「ブラウザ版LINE」にログインします
  3. 【LINEのトーク履歴をバックアップする方法】過去記事「【機種変】iPhone/Android間の『LINE』データ移行&ブロックされているかを調べる方法」を参考にしてください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑