【LINE】iOS8.4アップデート後に待機中・失敗する不具合バグ障害の対処設定方法(iPhone&Android向け)

公開日: : LINEの使い方, まとめ記事, 神アプリ

 LINE株式会社から最新モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされているSNSアプリ「LINE」を最新バージョン(ver4.5.2)が配布されましたが、「最新バージョンにアップデートできない」「アプリが起動できない」「アプリが使えない」などのバグ不具合障害が発生しているそうです。

【LINE】iOS8.4アップデート後に待機中・失敗する不具合バグ障害の対処設定方法(iPhone&Android向け) 1x1.trans

 下記が『「LINE」の最新バージョンにアップデートできない不具合バグ障害の対処設定方法』についてのまとめです。(【追記】「Appダウンロードができません」や「待機中」なども有効です)

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」もしくは「3G/LTE」接続に切り替える
  2. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「使用状況」から本体の空き容量が確保されているかを確認する
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から最新バージョンにアップグレードする
  4. 「ホーム画面」→「LINE」をタップ→「AppStore」→「アップデート」の「LINE」を再度タップすると、アップデート再開されます
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「iTunes&AppStore」を選択→「AppleID」を選択→「AppleIDを表示」を選択し、サインインを行います
  6. 「お支払い情報」を選択→「カード情報」から空白になっている場合は空白部分の情報を入力→最後に「終了」を選択
  7. 「ホームボタン」と「電源ボタン」の長押し→iOSデバイスを強制的に再起動する
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑