【解決】LINELIVEをパソコンから生配信できない場合の対処設定方法(Windows/Mac対応)

公開日: : LINEライブの使い方, まとめ記事

 Appleから発売されている新型モデル「MacBookAir(Pro)」「iMac」などのMacシリーズやWindowsパソコン向けにリリースされているライブストリーミング配信サービス「LINELIVE」を利用している際に「サービス内にてログインした自分のアカウントからライブストリーミング配信ができない!接続できない!繋がらない!」などの使い方が分からない一部のユーザーが慢性的にで発生しているようです

【解決】LINELIVEをパソコンから生配信できない場合の対処設定方法(Windows/Mac対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】パソコンでLINELIVEでストリーミング配信できないバグ不具合障害の対処設定方法(Windows/Mac対応)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「デスクトップ画面」→「InternetExplorer」もしも「GoogleChrome」などのブラウザから「LINELIVE」の配信ページにアクセスします
  2. 「LINELIVEのトップ画面にて「ログイン(画面右上)」を選択し、「LINE」アプリで使用しているアカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」を選択します
  3. 「トップ画面」にて「プロフィール(画面右上)」を選択→「PCから配信」を選択します
  4. 「ストリームURL」画面にて「配信マニュアルはこちら」を選択することにより、「LINELIVE」での配信方法についての説明を参考にしてください(ちなみに同機能を利用するには「Open Broadcaster Home」というフリーソフトが必要になります)
  5. 【追記①】:「ホーム画面」→「LINE」を開く→「・・・」を選択→「歯車」を選択→「アカウント」→「ログイン許可」をオンにします
  6. 【追記②】:「デスクトップ」→「スタートメニュー」→「再起動」を選択し、Windows本体を再起動後に試してください
  7. 【追記③】:「デスクトップ」→「リンゴマーク(画面左上)」を選択→「再起動」を選択し、Mac本体を再起動してください
  8. 【追記⑤】:「デスクトップ」→「MacAppStore」もしくは「Microsoftストア」から「Safari」もしくは「GoogleChrome」などのアプリを最新バージョンにアップデートしてください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑