【LINE】ブロック削除した友達を復活/自分のアカウントを確認する対処設定方法(iPhone&Android向け)

公開日: : 最終更新日:2016/01/05 LINEの使い方, まとめ記事, 神アプリ

 LINE株式会社から最新モデル「iPhone6Plus」や「iPadAir2」などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされている大人気SNSアプリ『LINE(ライン)』で作成した自分のブロックリストから削除した「友だち」アカウントや削除した自分のアカウントが消えたかどうか確認したいと思ったことありませんか?

【LINE】ブロック削除した友達を復活/自分のアカウントを確認する対処設定方法(iPhone&Android向け) 1x1.trans

 下記が『【LINE】友達のアカウントが削除したか/復活させる/繋がりたくない相手に自分を表示させない裏技設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 【解決】友だちに自分の「LINE」のアカウントが削除されたかどうかを調べる裏技設定方法
  1. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「その他」→「プロフィール設定」→「アカウント削除」→「アカウント削除」を選択します
  2. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「新規アカウント」で再登録します。(【注意】相手側のトーク画面にはあなたのアカウントは「UnKnown」「メンバーなし」もしくは「◯◯◯が退出しました」と表示されています)
  3. 問題報告フォーム」から機種名、キャリア名、OSのバージョン、LINEのバージョンを入力後、ご自身のアカウント削除済みであるかを問い合わせしてください。
  4. 【追記①】LINE側から一方的にご自身のアカウントを削除された場合は「【復活】LINEアカウントが利用停止/削除を解除する対処設定方法」を参考にしてください
  5. 【追記②】公式アカウント「LINE」に関してはブロックも友だち追加・削除はできない仕様となっているそうです。
  • 【解決】「LINE」のブロックリストから削除した友だちのアカウントを復活させる裏技設定方法
  1. 「ホーム画面」→「LINEを開く」→「その他」→「設定」→「友だち」→「ブロックリスト」→削除する相手の「編集」ボタンを選択→「削除」を選択する
  2. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「その他」→「友だち追加」→「ID検索」もしくは「ふるふる」、「QRコード」機能から相手のアカウントを交換します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑