【解決】iPhone6の「このアクセサリは使用できません/充電できないエラー」の回避設定対処方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 まとめ記事, 新商品

  Appleから販売されている新型モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向け純正アクセサリ『Lightningケーブル』を接続した際に、「このアクセサリは使用できません」というエラーコードが画面に表示され「充電できない」「ケーブルが壊れた」などの不具合バグ障害に巻き込まれた経験ありませんか?

【解決】iPhone6の「このアクセサリは使用できません/充電できないエラー」の回避設定対処方法 1x1.trans

 下記が『【iOS8.3】「このアクセサリは使用できません」というエラーコードが原因で充電ができない不具合バグ対処設定方法』についてのまとめです。

  1. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンのiOSがインストールされているかを確認する
  2. 「電源/スリープボタン」を長押し→「スライドで電源オフ」を行い、iOSデバイスの電源をオフにし、再度起動してください
  3. お使いのPCに接続し、「iTunes」から「復元」→「工場出荷状態に戻す」→「バックアップ」から復元してください
  4. iPhone/iPad本体下部の「Lightningケーブル」の端子部分をひっくり返して差し込み直すことで充電可能になる可能性が高いようです
  5. 充電器側(モバイルバッテリー)の出力電力の低下を確認し、目安は「1A(1000mA)以上」であることを確認する
  6. Apple純正の「充電器」の証明となる「Made for iPhone」のステッカーがあるかを確認する。100円ショップなどで販売されている「似非Lightningケーブル」を利用している場合は故障している可能性が高いです
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑