契約社員と正社員のメリット・デメリット違いについてまとめてみた!

公開日: : 最終更新日:2014/11/19 ライフハック


 皆さんは『契約社員』と『正社員』の違いやメリット・デメリットについてご存知ですか?一般的に契約社員は正社員より1年以内という期限が設けられた雇用形態のことです。ではこの『契約社員』と正社員はどっちが得なのでしょうか?

契約社員と正社員のメリット・デメリット違いについてまとめてみた! 1x1.trans
そこで今回は、「『契約社員』と『正社員』になることのメリット・デメリット」についてまとめた!

【契約社員と正社員のメリット・デメリット】

1、1年以内の労働契約を結び、その後毎年契約更新していく(回数や年数の制限なし)

2、派遣社員と違い3年間などの期間がなく、更新回数や年数に関して制限はなし

3、正社員と比べて勤務時間が少なく、場合によっては正社員より給与が多い場合もあり

4、働く日数や時間などを事細かく契約することができるので、兼務や副業も可能

5、正社員と比べて契約更新されなければ解雇となる。退職金もなし。

6、技術職などの専門性の高い職業に契約社員という形が多い

7、正社員で採用されない場合は一度契約社員として働き、経験を積むこともあり

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます!

PAGE TOP ↑