【解決】iPhoneのSafariでYouTubeをバックグラウンド再生できない場合の対処設定方法

公開日: : iPad, iPadmini, iPhone, iPod touch, まとめ記事

 Appleから発売されている新型モデル『iPhone7Plus』、旧型モデル『iPhone6S』、『iPadPro』などのiOSデバイス向けにも提供されている動画投稿サイト「YouTube」を利用している際に「サイト内にて配信されている動画を再生中にバッググラウンド上にて見れない!聞けない!再生し続けることができない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で発生しています

【解決】iPhoneのSafariでYouTubeをバックグラウンド再生できない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhoneのSafariでYouTubeの動画をバッググラウンド再生できないバグ不具合障害の対処設定方法(iOS10.3.1対応)』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「Safari」を起動→「YouTube」ページを開く→「更新(画面右上)」を長押し→「デスクトップ用サイトを表示」を選択します
  2. 「YouTubeの再生ページ(デスクトップ版)」画面にて動画を再生し、「ホームボタン」を押します
  3. 「ホーム画面」上にて「コントロールセンター(画面下部から上部にスワイプ)」を表示し、「再生画面(右から左にスワイプ)」を表示→「▶(再生ボタン)」を選択することにより、バッググラウンド再生ができます
  4. 【上記の設定でも解決しない場合】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします(iPhoneの場合)
  5. 「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド(マルチタスク)画面から動作してゲームアプリを上にスワイプし、アプリの動作を再起動し、同じ設定を行ってください(iPhoneの場合)
  6. 「ホーム(音量)ボタン」と「スリープ(電源)ボタン」を同時押し→iOSデバイスを強制的に再起動します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑