【解決】iPhone/iPadでWi-Fi同期が認識できない・見つからない場合の対処設定方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 Apple, まとめ記事, フリーソフト

Appleから発売されている『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスをお使いのWindows・Macを搭載したパソコンに「iTunes」を介して「Wi-Fi同期」が不安定で認識できない・見つからないことありませんか?いちいちUSB・Lightningケーブルに接続して「同期」をするの面倒臭いですよねー。

【解決】iPhone/iPadでWi Fi同期が認識できない・見つからない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『「iPhone/iPad」のファイルを同一ネットワーク内でWi-Fi同期が上手くできない場合の対処解決設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. お使いのPCにインストールされている「iTunes」やiPhone/iPadの「iOS」バージョンが「iOS5」以降であるかを確認する
  2. お使いのPCにiPhone/iPadを接続する→『iTunes』を開く→『Wi-Fi経由でこのiPhone/iPadと同期』を選択する
  3. お使いのPCとiPhone/iPadが同一ネットワークに接続しているか確認(【iPhoneの場合】ホーム画面」→「設定」→「Wi-Fi」から接続中のWi-Fiを確認)
  4. お使いのPCから「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「Windowsのファイアウォール」から「別のプログラムの許可」もしくは「例外」タブから「iTunes」を追加します
  5. お使いのPCの「プロセス」内に「AppleMobileDeviceHelper」を選択→「強制終了」を行います
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑