【裏技】iPhoneでよく見るサイトをホーム画面から直接アクセスする処設定方法(iOS10対応)

公開日: : iPad, iPadmini, iPhone, まとめ記事

 Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone7Plus」や「iPadPro」などのiOSデバイスを利用している際に最新バージョン「iOS10」、旧型バージョン「iOS9」「iOS8」「iOS7」にアップデート後に「標準ブラウザ「Safari」で閲覧しているお気に入りのページやサイトのショートカットをホーム画面に配置する方法があるのをご存知ですか?

【裏技】iPhoneでよく見るサイトをホーム画面から直接アクセスする処設定方法(iOS10対応) 1x1.trans

  下記が『【解決】iPhone/iPad/iPodtouchでよく観るサイトやページのショートカットを作成する設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」→「Safari」からよく見るページを開く→「↑(画面下部中央)」を選択→「ホーム画面に追加」を選択します
  3. 「ホーム画面に追加」画面にて「アイコン名」と「URL」を確認し、「追加」を選択するとホーム画面に自動的にショートカットアイコンが配置されます。このアイコンに触れるだけですぐにページにいけます
  4. 【追記】:上記の設定でもショートカットアイコンが作成できない場合は、「電源ボタン」と「音量ボタン(iPhone7の場合は(マイナスボタン)」を同時押し→iOSデバイスを再起動後、再度設定し直してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑