iPhone/iPadのキャッシュデータ削除で大掃除する設定方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 iPad, iPhone, まとめ記事

2014年もあと少しとなりましたが、今年もお世話になった『iPhone』『iPad』を大掃除して、2015年を迎えましょう!今回紹介している方法は、完全脱獄(Jailbreak)を行っていないiOSデバイスでも利用可能なので、是非参考にしてください!!

iPhone/iPadのキャッシュデータ削除で大掃除する設定方法 1x1.trans

下記が『2015年になる前にiPhone・iPadを大掃除!超簡単に軽量化・メンテナンス設定方法』まとめです。

【スポンサーリンク】
  • iPhoneiPadの中身のデータを削除してメモリ・キャッシュ・履歴を大掃除する方法
  1. 『設定』→『一般』→『使用状況』からアプリ一覧が表示されるので不要なファイルを削除します
  2. 『設定』→『一般』→『使用状況』→『Safari』→『リーディングリスト』を削除する
  3. 『設定』→『Safari』→『履歴を消去』『Cookieとデータを消去』
  4. 『設定』→『iCloud』→『ストレージとバックアップ』→『ストレージを管理』→『バックアップを削除』
  5. 『電源ボタン』を長押し→『電源OFF』を右にスワイプ→iOSデバイスを再起動
  • iPhoneiPadの外観を掃除する方法
  1. イヤホンジャック:清潔な綿棒で周辺や内側を掃除します
  2. Dockコネクタ部分:ブラシなどで軽く拭き取ります
  3. ディスプレイ:メガネなどに付いている『メガネ拭き』で掃除します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑