【解決】iPhoneでアプリを起動時にホーム画面に急に戻る場合の対処設定方法

公開日: : iOS11, iPhone, まとめ記事

 2017年12月14日(日本時間)、Appleから発売されている新型モデル「iPhoneX」や「iPadPro」シリーズなどのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン「iOS11.2.1」にソフトウェア・アップグレード後に「特定のアプリを起動した時に強制的にホーム画面に戻る!アプリを起動できない!開かない!」などの対処方法が分からない一部のユーザーが慢性的に発生するかもしれません。

【解決】iPhoneでアプリを起動時にホーム画面に急に戻る場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhone/iPad/iPodtouchでアプリ起動時にホーム画面に急に戻る場合の対処設定方法についてのまとめです
【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「情報」→「バージョン」から最新バージョンがiOSデバイスにインストールされいてることを確認してください
  2. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートしてください
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「iCloudとストレージの使用状況」から空き容量を確認し、公式アプリストア以外からインストールしたアプリを削除してください
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「iCloudとストレージの使用状況」から空き容量を確認し、古いバージョンのアプリを削除してください
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「バッテリー」→「低電力モード」をオンになっている場合は「オフ(白色)」に変更してください
  6. 「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド画面から全てのアプリを上にスワイプし、アプリを再起動させます
  7. 「ホームボタン」と「電源(スリープ)ボタン」を同時押し→iPhone本体を再起動し、同じ設定を行ってください
  8. 「ホーム画面」→「Safari」から「Appleサポートページ」、もしくは「ホーム画面」→「Appleサポートコミニュティ」などに直接お問い合わせしてください
  9. 「デスクトップ画面」から「iTunes」を起動し、「復元」から過去のバックアップから復元してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑