iPhone/Androidスマホ用レーザーキーボードが未来型便利神ガジェットアイテム過ぎる!

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 Android, iPhone, まとめ記事, 新商品

Appleから販売されている現行モデル『iPhone6/6Plus』や以前モデル『iPhone5S/5/4S/4』やAndroidスマートフォンを初心者ユーザーがメールや長文を打つ時に気になるのが「キーボードボタンが押しにくい」という所が残念ですよね・・。そんな悩みを解決してくれる近未来型アイテム「レーザーキーボード」が注目を浴びています。

iPhone/Androidスマホ用レーザーキーボードが未来型便利神ガジェットアイテム過ぎる! 1x1.trans

 下記が『iPhone/Androidスマートフォンで動く!Bluetooth機能を利用してレーザーキーボードが使える神ガジェットアイテム!』についてのまとめです。

  • 『MagicCube(マジックキューブ)』:テーブルや机などの平らな場所にマジックキューブを置いて、同製品を起動することでどこでもタイピング作業が可能!1分間に350文字を認識することが可能!
  • 『MagicCube(マジックキューブ)』:エレコム社製。サイズは38×29×75mm、重量は77g。USBケーブルにも対応しており、Windows用キーボードとしても利用可能。連続動作時間2時間、充電時間は4時間。
  • 『Epic(エピック)』:最新モデル『iPhone6/6Plus』『iPadAir2』『iPadmini3』でも動作対応確認済み。「重さ」わずか60gで動作時間は2時間、、充電時間は3時間など携帯性も抜群!
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑