【無効】iOS9.3.3のしつこいアップデート通知を消す設定方法

公開日: : iOS9, まとめ記事, 裏技

 本日、2016年7月19日、Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けに最新バージョン「iOS9.3.3」を正式リリースしましたが、以前のバージョン(iOS9.3.2やiOS9.2など)を利用しているユーザーの中で「iOS9.3.3」のアップデート通知がしつこいので消したい!オフにできないなどのバグ不具合障害が慢性的に発生しているようです

【無効】iOS9.3.3のしつこいアップデート通知を消す設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iOS9.3.3のしつこいアップデート通知が消えない!オフにできない!バグ不具合障害についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」にて「ソフトウェア・アップデート(iOS9.3.3はiPhoneで使用でき、インストールの準備ができています」というポップアップ画面が表示→「後で」を選択します
  2. 「ソフトウェア・アップデート(電源に接続されている時にiOS9.3.3は2~4時の間にアップデートを自動的に実行します」とポップアップ画面が表示→「後で通知」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」→「ストレージの管理」→「iOS9.3.2」の「アップデートの削除」を選択します
  4. 【追記】:上記の設定後に「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時押し→iOSデバイスを再起動した場合、「アップデート通知」がまた出るらしいので注意してください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑