【解決】Panguで脱獄後にGPSがオンになる/オフにできないバグ不具合障害の対処設定方法

公開日: : jailbreak, まとめ記事, 脱獄

 Appleからリリースされている最新バージョン「iOS9.2」「iOS9.2.1」「iOS9.3」「iOS9.3.1」「iOS9.3.2」「iOS9.3.3」を搭載した最新モデル「iPadPro」や「iPhone6S」などのiOSデバイスに対応した完全脱獄(Jailbreak)ツールを中国の脱獄チーム「Pangu」が正式リリースされましたが、同ツールで脱獄後に位置情報サービス(GPS)が自動的にオフになる!オンにできないバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

【解決】Panguで脱獄後にGPSがオンになる/オフにできないバグ不具合障害の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iOS9.2〜9.3.3に完全脱獄(Jailbreak)後に位置情報サービス(GPS)がオフにできないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→脱獄アプリストア「Cydia」を起動→「Search(検索)」から「Modmyi.com」のリポジトリ内にある「libLocation」をダウンロード&インストールします
  2. 「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時押し→iOSデバイスを強制的に再起動、もしくは「リスプリング」を行います
  3. 【追記】:再起動後に脱獄アプリ「libLocation」が起動しない場合は、過去記事「【解決】iOS9.2~9.3.3で再起動後に脱獄アプリが正常に起動しないバグ不具合障害の対処設定方法」を参考にしてください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑