iOS8.3アップデート時にLINEが落ちる/開かない不具合バグの対処解決設定方法(Android含む)

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 LINEの使い方, まとめ記事

「LINE」株式会社から「iPhone6Plus」や「iPadAir2」などのiOSデバイスや「Nexus」「ARROWS」「Xperia」「GALAXY」などのAndroidスマートフォンタブレット向けに提供されているSNSアプリ『LINE』の最新バージョン(ver5.1.2)にアップデート後に、「LINE」が起動しないなどの不具合バグトラブル障害などの不具合が報告されているようです。

iOS8.3アップデート時にLINEが落ちる/開かない不具合バグの対処解決設定方法(Android含む) 1x1.trans

 下記が『【最新版】「LINE(Ver.5.1.2)アップデート前後に遅い/起動できない/失敗/止まるなどの不具合バグ障害に関する対処解決設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 『アップデートができない』:お使いのスマホ/タブレットが「auスマートパス」版の『LINE』であるかを確認する。
  2. 『アップデート後に再送してください』:このコメントに記載されているURLにアクセスしても、「AppStore」が起動するのみなので安心してください
  3. 『LINEは現在ダウンロードできません』:一度「LINE」を削除し、再度最新版にインストールする、iTunesからアップデートする、アイコンをもう一度タップする
  4. 『操作を完了できませんでした』:バックグラウンドにて起動しているアプリの停止、iPhone/Androidスマホを再起動する
  5. 『友達とグループが消えた』:一度「LINE」を削除し、もう一度「LINE」の最新版にインストールする
  6. 『起動するとすぐに落ちる』:「LINE」がインストールされているiPhone/Androidスマートフォンタブレット本体を再起動する
  7. 『「LINE」が開かない』:「ホームボタン」を長押し→「Siri」を起動→「LINE」の連絡先へのアクセスを「許可」します
  8. 『データをアップデートしています』で停止:「ホームボタン」を長押し→「Siri」が起動→「LINE」が連絡先へのアクセスを求めています」を「許可」します
  9. 『「LINE」が強制終了する』:『ホーム画面』→『設定』→『プライバシー』→『連絡先』→『LINE』をオフにする
  10. 『起動用パスワードを忘れた』:『ホーム画面』から『LINE』を削除→『LINEユーザーログイン』から再登録します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑