【裏技】iOS10のメッセージアプリで低解像度モードで画像/写真を送信する設定方法

公開日: : iOS10, まとめ記事

 Appleから発売されている新型モデル「iPhone7Plus」や「iPadPro」などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン「iOS10」にアップグレード後に「標準アプリ『メッセージ』アプリで送受信する画像や写真を送信する時にパケット通信量を節約できない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

【裏技】iOS10のメッセージアプリで低解像度モードで画像/写真を送信する設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iOS10の「メッセージ」アプリで画像/写真を低解像度で送受信できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「メッセージ」→「低解像度モード」をオンにすることで「メッセージ」アプリ内で添付した写真/画像を自動的に低解像度に変換し、相手に送信することができます
  3. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、「ホームボタン」と「電源(スリープ)ボタン」を同時押し→iOSデバイスを強制的に再起動し、同じ設定を行ってください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑