【手順】iOS10ベータ版をiPhoneにインストールする設定方法

公開日: : iOS10, まとめ記事

 先日、米Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPhoneSE」などのiOSデバイス向けに2016年秋頃にもリリース予定の最新大型アップグレードバージョン「iOS10」を正式発表しました。早速、開発者(デベロッパー向け)に同バージョンのベータ版が公式サイト内にて配布されています。

【手順】iOS10ベータ版をiPhoneにインストールする設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】iOS10ベータ版をiPhone/iPad/iPodtouchにダウンロード・インストールする裏技設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 【「Configuration Profile」からダウンロードする場合」】:「ホーム画面」→「Safari」などのブラウザから 「iOS (Apple Developer Program)」にアクセスします
  2. 「FeaturedDownload」から「iOS10beta」の「Configuration Profile」の右横にある「Download」を選択します
  3. 「デバイスを選択」画面にて「iPhone」→「プロファイルをインストール」画面にて「インストール」を選択します
  4. 「パスコード」を入力→「承諾(規約)」の画面右上の「インストール」→「再起動」を選択します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から「ダウンロードとインストール」を選択します
  6. 「パスコード」を入力→「利用条件」画面にて「同意する」→「ソフトウェア・アップデート」から「今すぐインストール」を選択します
  7. 【「Restore Image」からダウンロードする場合】:「Windows」もしくは「Mac」を搭載したパソコンから「iOS(Apple Developer Program)」にアクセスします
  8. 「FeaturedDownload」から「iOS10beta」の右横にある「↓」を選択→利用しているiOSデバイスの「Restore Image」の「Download」を選択します
  9. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を起動→「Option」キーを押しながら「アップデートを確認」を選択から⑧の「.ips」ファイルを選択→「アップデート」を選択したら自動的にアップデートします
  10. 【追記】:上記の2つの方法を実行する場合は、「Apple」公式サイトにて「Apple Developer Program(年額11,800円)」にて開発者登録を行います
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑