【手順】iOS10ベータ版からiOS9.3.2にダウングレード戻す設定方法

公開日: : iOS10, iOS9, まとめ記事

 先日、米Apple社は同社から発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPhoneSE」などのiOSデバイス向けに2016年秋頃にもリリース予定の最新大型アップグレードバージョン「iOS10」のベータ版が開発者(デベロッパー)向けに配布されましたが、同バージョンにアップデート後に「iOS9」にダウングレード戻したいユーザーが多いようです。

【手順】iOS10ベータ版からiOS9.3.2にダウングレード戻す設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「iOS10」ベータ版を「iOS9」にダウングレード戻す裏技設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 「Windows」もしくは「Mac」を搭載したパソコンから「Apple Developer Program」にログインします
  2. 「ReleaseSoftware」から最新バージョン「iOS9.3.2」の右端の「↓」を選択→「iOS10」をインストールしたiOSデバイスの「Download」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「iCloud」→「iPhoneを探す」→「AppleID」のパスワードを入力し、「iPhoneを探す」をオフにします
  4. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を起動→「iOS10」を搭載したiOSデバイスを接続します
  5. 「Option」キー(もしくは「Shift」キー」を押しながら)「iPhoneを復元」を選択→②の「.ipsw」ファイルを選択→「開く」を選択します
  6. 【追記】:「iOS10」から「iOS9」にダウングレードした場合、iOSデバイスは工場出荷状態に戻っており、予め作成しておいたバックアップから復元(「このバックアップから復元」)を選択することで元に戻ります
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑