Chromeの右上の『名前』を消す/非表示にする方法(DefaultProfile)

公開日: : 最終更新日:2016/12/15 Chromeの使い方, Google, まとめ記事, サービス

先日、GoogleからWindows・Mac向けにリリースされた公式ブラウザ『GoogleChrome』の最新バージョンにアップデート後に、ブラウザの右上に『DefaultProfile(名前)』という表示がされる仕様に変更され、多数のユーザーが邪魔なようです。

Chromeの右上の『名前』を消す/非表示にする方法(DefaultProfile) 1x1.trans

 下記が『GoogleChromeの「DefaultProfile(名前)の表示を消す・非表示にする設定方法裏技』のまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. デスクトップから『GoogleChrome』を開く→URL欄に『chrome://flags』と入力し、『Enterキー』を押します
  2. 『GoogleChrome』の試験運用機能の各種設定項目の中から『新しいアバターメニューを有効にする』の部分を『有効→無効』に設定を変更します
  3. 変更後『GoogleChrome』を再起動すると右上の『DefaultProfile(名前)』欄が非表示・消えていたら成功です。
  4. もし仮に左側に『DefaultProfile(名前)』のボタンが左上に移動した場合は、『設定』→『People』の欄からログインしていない『Google』のIDを削除すればいいようです。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑