【解決】FireTVStickでスクリーンセーバーを変更できない/表示されない場合の対処設定方法

公開日: : FireTVStickの使い方, まとめ記事

 Amazonから発売されているストリーミングデバイス「Amazon FireTV Stick2」や「Amazon FireTV」を利用している際に「デバイスを一定時間に使用していないと表示される『スクリーンセーバー』の写真や画像を変更できない!速度や時間を切り替わらない!」などの悩みが一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

【解決】FireTVStickでスクリーンセーバーを変更できない/表示されない場合の対処設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】FireTV/Stickでスクリーンセーバーを変更できない/表示されないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 「トップ画面」→「設定」→「ディスプレイとサウンド」→「スクリーンセーバー」を選択します
  2. 「スクリーンセーバー設定」画面にて「アルバム」では「スクリーンセーバーに表示される画像」を選択できます
  3. 「スクリーンセーバー設定」画面にて「スライドのスタイル」では「スクリーンセーバーの表示スタイル」を選択できます
  4. 「スクリーンセーバー設定」画面にて「スライドの速度」では「スクリーンセーバーに表示される速さ」を選択できます
  5. 「スクリーンセーバー設定」画面にて「開始までの時間」では「スクリーンセーバーに表示されるまでの時間」を選択できます
  6. 「スクリーンセーバー設定」画面にて「シャッフル」では「スクリーンセーバーに表示される画像の順番」を選択できます
  7. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、「トップ画面」→「設定」→「端末」→「再起動」もしくは「スリープ」を選択し、「FireTVStick」もしくは「FireTV」本体を再起動し、再度行ってください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑