【解決】FireTVで動画やアプリに年齢別の視聴制限を設定できない場合の対処方法

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 FireTVStickの使い方, まとめ記事

 Amazonから発売されているストリーミングデバイス「Amazon FireTV Stick2」や「Amazon FireTV」を利用している際に「ストア内にて配信されている動画コンテンツを購入する際に年齢制限を設けることができない!変更できない!反映されない!」などの悩みが一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

【解決】FireTVで動画やアプリに年齢別の視聴制限を設定できない場合の対処方法 1x1.trans

 下記が『【解決】FireTV/Stickで動画ビデオコンテンツを視聴する時に年齢(視聴)制限を設定できない場合の対処設定方法』についてのまとめです

【スポンサーリンク】
  1. 【FireTVで設定する場合】:「トップ画面」→「設定」→「環境設定」→「機能制限」→「AmazonビデオのPINを入力」にて「PINパスコード(4桁)」を入力します
  2. 「機能制限」画面にて「視聴制限」を選択することにより、「Amazonプライムビデオ」及び「Amazonビデオ」内にて配信されているコンテンツに年齢などの視聴制限を設けることができます
  3. 「機能制限」画面にて「アプリの起動をPINで保護」をオンすることにより、アプリストア内にて配信されている別の動画視聴アプリを起動した際に①の「PINコード」が必要になります
  4. 【パソコンの場合】:「デスクトップ画面」→「InternetExplorer」もしくは「GoogleChrome」からパソコン版「Amazon」にログインします
  5. 「〜さんのアカウントサービス」から「アカウントサービス」→「Amazonビデオの設定」→「閲覧制限」から対象年齢などを設定し、「閲覧制限を設定されたデバイス」にチェックを入れ、「保存」を選択します
  6. 【追記】:上記の設定でも解決しない場合は、「トップ画面」→「設定」→「端末」→「再起動」もしくは「スリープ」を選択し、「FireTVStick」もしくは「FireTV」本体を再起動し、再度行ってください
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑