あなたの会社はブラック企業&会社であるかもしれない理由をまとめてみた!

公開日: : 最終更新日:2016/07/14 まとめ記事, ライフハック

あなたの会社はブラック企業&会社であるかもしれない理由をまとめてみた! 1x1.trans
 今回は、『あなたの職場は『ブラック企業?』であるかもしれない理由』をまとめてみた!3年間で辞職する数が3割より多い。(日本国内で新卒者が3年以内に辞職する可能性は30%である)
【スポンサーリンク】
  1. 売上が良くないと、社員自ら自腹を切らせる
  2. 残業が発生した時に5時にタイムカードを切らし、その後の時間は含まない
  3. 休日出勤が多く、代休や年間休日が平均より少ない
  4. 自社製品の売上が出なかった場合、社員に半強制的に購入させようとする
  5. 『有給休暇』を利用するとができない慣習がある
  6. 始業時間前労働が当たり前になっており、出社時間が1時間以上前に出勤することが当たり前に
  7. 備品は『経費』で落ちず、『自費』で管理される
  8. 新入社員の割合が大多数を占めており、毎年数十人規模で入社してくる
  9. トイレが汚く、外部業者などを雇わず、自分達で掃除させようとする
  10. 過去に労基署が来たことがある
  11. 試用期間中に社会保険や健康保険に加入していない
  12. 人事部などがなく、経理部が二重に担当していたりする
  13. 定期昇給をすることがなく、社内で統一されている給与モデルが存在しない
  14. 昼休みが『60分未満』であることが当たり前の習慣になっている
  15. トイレなどの至る所に『精神論』が記載された張り紙がかなりある
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑