au/SoftBankのテザリングオプション解約方法!2年目以降の有料化に注意!

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 まとめ記事, サービス

2012年9月頃に国内大手携帯キャリア『au KDDI』や『SoftBank』からAppleの『iPhone5』シリーズが発売され、その直後に同モデルを購入したユーザーの中で『テザリングオプション』を契約期間が2年目以降も継続中で有料化になっていることに気づいていないという報告がされているようです。

au/SoftBankのテザリングオプション解約方法!2年目以降の有料化に注意! 1x1.trans

 『au KDDI』『SoftBank』が行っている『テザリングオプション』サービスは、契約開始日から2年間の間は『完全無料』で利用することができますが、3年目以降は自動的に『有料オプション』と処理され、『月額540円』が発生することになっています。

【スポンサーリンク】
  • 『au KDDI』の『テザリングオプション』サービスの解除設定方法
  1. au公式サイト内の『オプションサービス申し込み・変更ページ』からご利用契約についての変更を行うため、『ログイン』から『auID』を入力します
  2. 設定変更前に『au通信サービス』などのご利用についての注意のページが表示されるので、『同意して登録する』を選択します
  3. 現在契約中の『オプションサービス』の欄から『テザリングオプション』→『廃止』を選択し、『次へ』に行きます
  4. 最後にご契約内容の確認のためのメールを送信するための『auメールアドレス』を入力します。
  • 『SoftBank』の『テザリングオプション』サービスの解除設定方法
  1. SoftBank公式サイト内の『My SoftBank』に行き、メニュー欄の『オプションサービスの手続き』→『変更』ボタンを押します
  2. 現在契約しているサービスの一覧から『テザリングオプション』の「変更」を選択します
  3. 『サービス変更のお申し込み』の欄が『テザリングオプションの解除』になっていることを確認したら、『次へ』を選択します。
  4. 最後に契約内容のお手続き確認のご案内についてのメールを『SMSに送付』を選択し、『同意する』にチェックし、『申し込み』を押したら完了です。
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑