iTV/AppleTV(第四世代)は3Dジェスチャー&遠隔操作機能を搭載予定?

公開日: : AppleTV, iTV, 新商品

先日、AppleInsiderというサイトによると、Appleから2015年内にも発売されるかもしれない新型モデル『AppleTV(第4世代)仮称:iTV』に搭載されるかもしれない『3Dユーザーインターフェースによるセッション制御』に関する特許を取得したことが分かりました。

iTV/AppleTV(第四世代)は3Dジェスチャー&遠隔操作機能を搭載予定? 1x1.trans

 今回取得した特許によって、トム・クルーズ主演『マイノリティ・リポート』で登場したような『手』の動きで『AppleTV(第4世代)『iTV(仮称)』を遠隔操作することができる機能が利用可能になるそうです。

iTV/AppleTV(第四世代)は3Dジェスチャー&遠隔操作機能を搭載予定? 1x1.trans
 このような技術は、以前に『手』を『Webカメラ』の前でジェスチャーをすることで、メディアプレイヤー(WindowsMediaPlayer・iTunes・Spotify・WinAmpなど)を遠隔操作することができるフリーソフト『Flutter』が似たような機能を搭載しています。

 このソフトはインストールするだけで、『手』を『Webカメラ』を搭載したPCの前で動かすだけで、『再生』『停止』『進む』『戻る』などの機能が利用することが出来ます。もしかしたら、『AppleTV(第4世代)』『iTV(仮称)』にもこのような技術が採用されるかもしれません!!

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑