【解約】Amazonプライム会員の年間費を全額返金/手動で退会する裏技設定方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/19 Amazon, まとめ記事, サービス

 皆さんは、大手通販ショッピングサイト「Amazon.co.jp」というサイトが「年間3,900円」で当日お届け便や日時指定便が無料で何度も利用することが可能な「Amazonプライム会員」を御存知ですか?実はこのサービスは最初の1回のみ、プライム会員期間中であれば誰でも無料で利用可能です。(【注意】無料期間が過ぎると「Amazonプライム」会員に自動的に更新されます)

【解約】Amazonプライム会員の年間費を全額返金/手動で退会する裏技設定方法 1x1.trans

 下記が『【解決】「Amazonプライム」会員を完全に退会解約及び契約内容を変更する設定方法」についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 【新バージョン(サイトの場合)】:「ホーム画面」→「Safari」もしくは「Chrome」などのブラウザからサイト版「Amazon」に自分のアカウントにログインしてください
  2. 「トップページ」画面にて「三(画面左上)」を選択→「アカウントサービス」→「プライム」→「プライム会員情報の管理」の「会員資格を終了する(特典を終了)」を選択し、「特典と会員資格を終了」選択→「今すぐ解約」を選択してください
  3. 【新バージョン(アプリの場合)】:「ホーム画面」→「Amazon」アプリを開く→「三(画面左上)」→「アカウントサービス」→「アカウント設定」の「プライム会員情報の設定・変更」を選択してください
  4. 「プライム会員情報の管理」内の「会員資格を終了(特典を終了)」を選択→「特典と会員資格を終了」を選択→「会員資格を終了する」を選択してください
  5. 【旧バージョン】:「Amazon.com(PC版)」に通常通りアクセス→画面右上の「アカウントサービス」から「Amazonプライム会員情報」を選択します
  6. 画面左にある「会員タイプ」が「プライム」になっていると会員契約状態です
  7. すぐ下の『「会員資格」を終了します』を選択→「会員資格が終了します。よろしいですか」と注意書きが表示→「会員資格を終了」を選択します
  8. 「会員資格をいつ終了しますか?」→「すぐに終了する」、「後で終了する」のどちらかを選択する
  9. 【追記】「全額返金」が可能な場合は、「Amazonプライム」の有料会員状態で1度もお急ぎ便・日時指定便を利用していないことが条件です
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑