ソニーが超高音質を実現化するMicroSDXCカード『SR-64HXA』を正式発表!レビューは炎上!

公開日: : 最終更新日:2015/08/23 Xperia, まとめ記事, 新商品

先日、ソニー株式会社は同社から販売されている『ハイレゾウォークマン』の音質を劇的に向上する新型MicroSDXCカード『SR−64XHA』(「Class10」対応)を正式発表しました。販売価格はオープンプライスとなっており、一般的な「64GB」のマイクロSDXCカードの相場より1万円高い「1万9800」円前後に設定されています。

ソニーが超高音質を実現化するMicroSDXCカード『SR 64HXA』を正式発表!レビューは炎上! 1x1.trans

 同社から正式発表された『SR−64XHA』は、これまでの『音質向上』の改善策として一般的であった『アンプの回路設計』や『コンデンサ』の見直しではなく、『MicroSDXCカード』本体に音楽データを保存し、同社から販売されている『ポータブルプレーヤー』などで再生するだけで、通常のSDカードを利用する際に発生するノイズが低減され、「高音質」が実現すると謳っています。

 こうした『プラシーボ効果』や『オカルト現象』とも受け取れるSONYの開発者側からの説明により、海外の一部のメディアやAmazonストアでは酷評&炎上レビューが続いてます。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑