iOS7の脱獄が可能になって1ヶ月記念に新旧脱獄アプリをご紹介!!

公開日: : 最終更新日:2015/07/04 iPad, iPadmini, jailbreak, まとめ記事, 神アプリ, 脱獄


 iOS7の脱獄(Jailbreak)が可能になり1ヶ月経ちましたが、新脱獄アプリや旧脱獄アプリが続々とリリースされたり、iOS7に対応したりと依然にも増して進化が止まらないようです。

iOS7の脱獄が可能になって1ヶ月記念に新旧脱獄アプリをご紹介!! 1x1.trans


 私自身も「iPadminiRetina」を脱獄して1ヶ月経ちましたので、今のところ使えるiOS7に対応したオススメの脱獄アプリを教えたいと思います。

【スポンサーリンク】

【私が使っているiOS7対応の脱獄アプリ】

Activator:画面上やボタンの操作に対しアプリやその他の動作を割り当てることができるようになる

・Fackeclockeup:アニメーションの速さを自由に設定することができます。

・Nitrous:javascriptを他のブラウザアプリを使えるようになります。

iKeywi(有料):QWERTYキーボードが4段から5段になり、切り替えをしなくても数字や記号などが入力できるようになる。

MultiIconMover:アイコンの移動が一括でできるようになる

Springtomize 3:あらゆる画面の見た目を変更したり、全体的なスピードアップなど超高機能。

NoNewsIsGoodNews:News Standを削除してくれるアプリ

iFile(有料) : iPhone内部のファイルをいじれる定番の脱獄アプリ

MobileTerminal : iPhone内部をいじるためのコマンドを実行するアプリ

・CCSettings:以前のSBSettingの代わりになる、コントロールセンターを自由にカスタマイズする。

・KillBackground7:ボタンひとつで全ての起動しているAppをシャットダウンすることができるようになる

・MultitaskingGesture:アプリの終了を上下スワイプが可能になります!

・Shrink:ホーム画面のアイコンの大きさを自由に変えることができます。

・DreamBoard:ホーム画面からロック画面を劇的に変えます。

・iCleanerPro:アプリのキャッシュや不要なファイルを一括削除

・SwipeSelection:キーボード上をスワイプすることで文字バーを移動可能にする

・InfiniDock:ドック内のアプリの数を無限に増やすことが出来る

・afc2add:PC内でiPhone内のシステムファイル階層にいくことができ

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑