『iPodClassic』が容量1TB『TeraPod』になる『iFlash-SATA』が9月発売開始!

公開日: : 最終更新日:2014/12/04 Apple, iPod touch, 新商品

 先日Appleが開催したイベント終了後、新型『iPhone6』や『iPhone6 Plus』がAppleOnline Store内にて公開されましたが、その一方で『iPodClassic』の販売が終了することになりました。そうした中で、その『iPodClassic』が1TBになって進化して復活するという情報らしいです!

『iPodClassic』が容量1TB『TeraPod』になる『iFlash SATA』が9月発売開始! 1x1.trans 

 Tarkan氏という方がブログの中で紹介している現在開発中の『iFlash-SATA』は、『iPodClassic(第7世代)』の本来の容量『ギガバイト(GB)』からした『テラバイト(TB)』に進化することが実現するというアダプターだそうです。

 このアダプターを利用することで『mSATA SSD』を搭載した『iPodClassic(第7世代)』いわゆる『TeraPod』を作成することができるようになるらしく、9月下旬にも40ドルで販売開始されPayPal決済などで購入することが可能になるそうです!!
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑