新型『iPhone6』はエッジがラウンドした曲面ディスプレイを搭載か??

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 iPhone6

 本日、Macお宝鑑定団Blogというサイトが信頼できる情報筋から得た情報によると、Appleが今年中の発売することが予想されている『iPhone6』のエッジがラウンド型のまる日を帯びた曲面ガラスを採用するとの報告をしています。

新型『iPhone6』はエッジがラウンドした曲面ディスプレイを搭載か?? 1x1.trans

 新型『iPhone6』はSamsungから発売されている『Galaxy S Ⅲ』に搭載されている様な、ディスプレイのエッジがラウンドした曲面型のディスプレイを採用する可能性があると報告しています。

新型『iPhone6』はエッジがラウンドした曲面ディスプレイを搭載か?? 1x1.trans

また、筐体のデザインは上記の画像の様な『SQUAIR CURVACIOUS BUMPER』を装着した状態の『iPhone5S』に似ており、背面はアンテナのために分割された形状ではないようです。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑