次期『iPadAir2』には『A8プロセッサ』&『800万画素カメラ』を搭載か!!?

公開日: : 最終更新日:2014/11/02 iPadAir2, 新商品


 本日、韓国のETNewsというサイトによると、Appleが今年中にリリースすると予想されている次期『iPadAir2』(仮称)用のディスプレイの生産を今月中にも開始され、来月にはプロセッサ、カメラセンサーなどの各種部品が量産体制に入るようです

次期『iPadAir2』には『A8プロセッサ』&『800万画素カメラ』を搭載か!!? 1x1.trans

 次期『iPadAir2』用のディスプレイは、現行のAppleから発売されている『iPadAir』と同じ解像度である『2048×1536』ピクセルを搭載し、重さや薄さなどの変更もないようです。
 また、プロセッサにはA8プロセッサが搭載され現行より50%高速化され、フロントカメラは150万画素、リアカメラは800万画素を採用するらしいです。
 ちなみに同記事では、予てから噂されている指紋認証システム『TouchID』に関する情報は記載されていませんでした。

【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑