【解決】LINEの自分の声が聞こえない/返ってくる不具合バグの対処設定方法(iPhone/Android向け)

公開日: : LINEの使い方, まとめ記事

 LINE株式会社から『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイスやNexus、Xperia、ARROWS、GALAXYなどのスマートフォン・タブレット向けにリリースされているSNSアプリ『LINE』に搭載されている「無料音声通話機能」を利用している際に、相手や自分の声などが聞こえないなどの不具合バグ障害に悩まされた経験ありませんか?
【解決】LINEの自分の声が聞こえない/返ってくる不具合バグの対処設定方法(iPhone/Android向け) 1x1.trans

下記が『「LINE(ライン)」の音声通話時に自分の・相手の声が聞こえない場合の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 『ホーム画面』→『LINE』を起動→『トーク』画面から適当な相手に電話をし、相手・自分の声が聞こえないことを確認します
  2. 『ホーム画面』→『LINE』を起動→『トーク』画面の「プロフィール」を選択→「無料通話」を選択→「スピーカー」をオンになっていないかを確認します
  3. 『ホーム画面』→『設定』→『プライバシー』→『マイク』を選択→『LINE』がオンになっているのを確認します
  4. 『iPhone』や『iPad』の側面部分にある「音量」ボタンを押し、「受話音量」を上げる。もしくは「マナーモード」機能をオフにする
  5. 相手が「ハンズフリー(Bluetoothヘッドフォン)」などを利用しているかを確認し、できるだけiOSデバイス/Androidデバイス間で通話を行う必要がある
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑