【解決】LINEで文字化け/絵文字が打てないバグ不具合障害の設定変更方法(iPhone&Android対応)

公開日: : LINEの使い方, まとめ記事, 神アプリ

LINE株式会社から最新モデル『iPhone6SPlus』や『iPadAir3』などのiOSデバイスやAndroidスマートフォン・タブレット向けにリリースされているSNSアプリ『LINE』から友達・同僚・家族・恋人などの第三者にメッセージを入力・送信した際に「文字化け」する「正常に文字入力ができない」などのバグ不具合障害が発生しているそうです。

【解決】LINEで文字化け/絵文字が打てないバグ不具合障害の設定変更方法(iPhone&Android対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】「LINE」のトーク画面に絵文字が入力できない/文字化けするバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

【スポンサーリンク】
  1. 「ホーム画面」→「AppStore/GooglePlayストア」から「LINE」を最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」→「AppStore/GooglePlayストア」から「絵文字入力アプリ」をダウンロード&インストールする
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「キーボード」からサードパーティ製のキーボードアプリを利用する
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「端末情報」→「システム更新(ソフトウェアアップデート)」にアップグレードする
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑