iOS8.1.2でLINEデータが消えた・正常に処理できないエラーの対処方法

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 LINEの使い方, まとめ記事, 神アプリ

ある日、突然iPhoneやiPadなどのiOSデバイスやXperia、Nexus、GALAXY、ARROWSなどのAndroidスマートフォンで大人気SNSアプリ「『LINE』が開かない」「『LINE』が落ちる」「突然初期化された・トーク履歴などのデータが全部消えた」などのエラー不具合に遭遇したことありませんか??

iOS8.1.2でLINEデータが消えた・正常に処理できないエラーの対処方法 1x1.trans

 下記が『LINEが「正常に処理できない」「データが消えた」場合の対処解決方法』のまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 『LINE』の画面に『正常に処理できませんでした』というエラーコードが表示された場合の解決対処方法
  1. iPhoneの場合:『ホームボタン』を2回押す→バックグラウンド画面から『LINE』の画面を上にスワイプし、強制終了します
  2. Androidの場合:『ホーム画面』→『設定』→『アプリケーション』→『アプリケーションの管理』→『LINE』を選択→アプリ詳細画面から『強制終了』を選択
  3. Androidの場合:『ホーム画面』→『アプリケーション』→『ギャラリー』を開く→『メニュー』から適当な画像を選択し、『LINE』を選択します→2の方法をもう一度行い『強制終了』をします→『設定』→『アプリケーション』から『LINE』を開きます。
  • 『LINE』の画面に「利用することができません」というエラーコードが表示さた場合に確認すること
  1. iPadやAndroidタブレットなどで『AppStore』や『GooglePlayStore』内から『LINE』をインストールしていないかを確認する
  2. 機種変更前に『LINE』内の友達やメッセージのバックアップを作成しているかを確認する
  3. 『LINE』が定めている利用規約に反する行為を行っていないかを確認する
  4. バージョンアップやアップデートによる一時的な不具合かもしれないので、『LINE』の最新のレビュー欄を確認する
  • 『LINE』のデータが消える前にやるべきバックアップ作成解決方法
  1. 『LINE』を開く→『トーク画面』→『トーク設定』→『トーク履歴のバックアップ』を選択→『トーク履歴をメール送信』を選択し、バックアップを作成しておく
  2. 『LINE』を開く→『その他』→『設定』→『アカウント』→『メールアドレス登録』で連携をしておく
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【この記事も読まれています!】
PAGE TOP ↑