【解決】完全脱獄(Jailbreak)後に入獄/復元できないバグ不具合の対処設定方法(iOS8/7対応)

公開日: : jailbreak, まとめ記事, 脱獄

 先日、Appleから現行モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir2』などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン『iOS8.4』に対応した完全脱獄(Jailbreak)ツール「Pangu」が配布されましたが、一部のユーザー間で何らかの不具合バグ障害が発生し、「入獄(通常モード)」に戻すことができないとの報告がいくつかあります。

【解決】完全脱獄(Jailbreak)後に入獄/復元できないバグ不具合の対処設定方法(iOS8/7対応) 1x1.trans

 下記が『【解決】iPhone6/iPadAir2などのiOSデバイスを完全脱獄(Jailbreak)後に復元・入獄できないバグ不具合の対処設定方法』についてはのまとめです。

【スポンサーリンク】
  • 通常の「完全脱獄(Jailbreak)」状態から「入獄」状態に戻す変更設定方法まとめ
  1. 「iTunes」を開く→「今すぐバックアップ」を作成します
  2. 「DFUモード」にした脱獄状態のiOSデバイスをUSB/Lightningケーブルで接続する
  3. 「iPhoneリカバリモード」→「OK」→「iPhoneを復元」→「復元と更新」を選択→「このバックアップから復元」を①のバックアップを選択します
  • 上記の方法で「入獄」状態に戻すことができないバグ不具合障害の対処設定方法
  1. お使いのパソコンにインストールされている「iTunes」を最新バージョンにアップデートします
  2. 「3194」というエラーコードが表示される場合、Windowsの場合は「%SystemRoot%\System32\drivers\etc\hosts」、Macの場合は「/etc/hosts」の『hosts』ファイルを選択します
  3. 「gs.apple.com」というコードが記載されいた場合、その部分を削除し、保存します
【スポンサーリンク】
 
【この記事を共有しませんか?】
【おすすめ記事&広告】
PAGE TOP ↑